乳癌は女性のガン第1位の病気です|早期発見早期治療で根治|

女の人

かかりつけ医

看護師

具合が悪くなってからではなく、信頼できるかかりつけの病院を持つことは大切です。平野区にもたくさんの病院がありますが、信頼できるかかりつけ医を探すにはいくつかのポイントがあります。

View Detail

勇気ある決断

看護師

がんは日本人の死亡原因第一位の病気で多くの方ががんにより亡くなっています。その癌の中でも女性がよくかかるがんが乳癌です。もともと日本人に乳癌は少なかったのですが最近では食生活などライフスタイルの変化も関係があり15人に1人は乳癌にかかってると言われるほどになりました。一般的に40代後半からの病気でしたが最近では20代や30代でかかる方も多く年齢の幅が広がっています。若くうちにかかってしまうとがんの進行も早く治療を行う事もできずに手遅れになってしまいますので、早期発見することがなりよりも大切です。もし乳癌と診断された場合にはどのような治療を行うのか不安に思う方も多くいると思います。しかし乳癌は早期の治療を行えばその生存率も高く根治できるものです。しっかりと治療を行うことが大切でしょう。乳癌はまだ小さいうちであれば手術により切除することができます。切除手術には2種類あり部分切除と全摘手術があります。女性にとって乳房は大切なものであり、切除するのにはとても勇気がいることです。しかし、命が奪われては意味がありません。最近では乳房の再建手術でふたたび乳房を作ることもできます。厳しい判断になりますが、まずは命を続けさせることを一番に考え選択して欲しいです。まだがんが小さいものならば切除手術を行わずに放射線治療を行なうことができます。しかし、乳癌はまだ小さいのにがん細胞を全身に撒き散らす事もあるので抗ガン剤治療でしっかりと治療することが必要です。再発しないように早めの治療を行ないましょう。

病院選びはHPで

女医

都筑区の 内科を選ぶ際に大切なことはお医者さんがきちんと話を聞いてくれるかということです。お医者さんは忙しいため、流れ作業のように診療する病院もあります。そんな時でも患者さんの話を最後まで聞いてくれる内科を選びましょう。

View Detail

新しい治療法

夫婦

免疫療法とは自分の免疫を採取し培養し再び体内に戻すことにより免疫機能を高める治療法です、従来の治療法もいろいろありますがこれらと併用して行なうことでより高い効果を得られるとして期待されています。

View Detail